相続や遺言が変わる相続法改正セミナー

自筆証書遺言の要件緩和と保管制度、義父母の介護が報われる『特別の寄与』、配偶者の居住権の保護、故人の預金の一部が引き出せる制度、遺産分割や遺留分制度に関する見直しなど、約40年ぶりに改正される民法(相続法)について、知らなきゃ損する改正ポイントを解説します。

佐野市相続法改正セミナーpop.pdf
PDFファイル 536.8 KB
 日 程 

令和元年9月20日(金)14:00~16:00(受付開始  13:40)

会 場 佐野市役所1階 市民活動スペース

栃木県佐野市高砂町1 TEL:0284-41-2121

 受講料

無料

定 員 先着20名様  

お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきますので

予めご了承下さい。

 講 師 関野 義明

佐野市教育委員会生涯学習課 楽習講師

佐野商工会議所「まちの学校」講師

行政書士/相続診断士

家族信託専門士/家族信託コーディネーター

NPO法人 相続アドバイザー協議会®認定会員

1級ファイナンシャルプランニング技能士

宅地建物取引士・(公認)不動産コンサルティングマスター

 

日本大学法学部卒業。

佐野商工会議所「まちの学校」、佐野市教育委員会生涯学習課、

佐野市いきいき高齢課にて、相続・遺言・成年後見・

家族信託®(民事信託)をテーマにセミナーを開催。

相続が発生してからのサポートのみならず、相続を「争族」に

しないための生前対策コンサルティングを行なっている。

佐野市で唯一の家族信託専門士として活動中。

これまでの相談件数は、佐野市においてトップクラスを誇って

おり、相談者から高い評価を得ている。

 

セミナー申込み

終了いたしました。

メモ: * は入力必須項目です